【評判が悪い?】マニフレックス マニコスモの口コミ・特徴まとめ!

マニフレックス マニコスモは、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

高反発マットレスは眠りの質を大きく左右するものなので、評判や特徴を確認しておきましょう!

どんなマットレスがいいの?現役ベテラン整体師が教える腰痛の方のマットレスの選び方!

渡辺 孝行先生

1日の1/3を過ごすマットレスだからこそ自分にあったものを選びたいですよね。
体格も体重も、寝る姿勢も人それぞれ、ではどの様に選べば良いでしょうか?

2つの選ぶポイント!

寝返りが打ちやすい 同じ姿勢で寝ていると体が緊張したり、こわばったりします。最近では「寝返り」を打つことが腰痛に良いというドクターもいらっしゃいます。

「寝返り」にはストレッチ効果があり体に良いことなのです。

マットレスを選ぶときは実際に寝れるか、返品できてお試しできるマットレスを選び、寝返りのうちやすさを試して見ましょう。

体圧分散されている 最近マットレスはコイル式やウレタン式など様々なタイプのものが発売されています。気をつけていただきたいのが、体圧分散されているかというところです。

一点に圧力がかかると姿勢に影響を与え腰に負担をかけてしまいます。

これも実際に試せる店舗などで確認してから購入する様にしましょう。

渡辺 孝行先生

この2点を気をつけてご自分にあったマットレスかどうか見極めてみてください。

マニフレックス マニコスモの概要!

価格 39,960円(税込み)
素材 芯 材:エリオセル® 4cm(保護カバー付)
側 地:
表面/レーヨン 30%、ポリエステル 70%
トップサイド/エリオファイバー内包(400g/m2)
ボトムサイド/エリオファイバー内包(270g/m2)
サイズ シングル : W100 × D195 × H8(cm)
セミダブル: W120 × D195 × H8(cm)
ダブル : W140 × D195 × H8(cm)
クイーン : W160 × D195 × H8(cm)
カラー ホワイト、ピンク、グレー

マニフレックス マニコスモの特徴!

低反発マットレスでは体全体が沈んでしまい、腰痛が起こるようになってしまったという方は、マットレス全体が劣化しているか、体に合っていないものを利用している可能性があります。

そこで適度な硬さを保ち、高反発で体圧を分散してくれる「マニフレックス マニコスモ」がおすすめです。

このマットレスは、そのまま一枚で使用することも可能ですし、重ねて利用するオーバーレイタイプとしても活用出来るため、幅広い用途で活用することが可能です。

通気性に優れているので熱が溜まりにくく、夏の季節も快適な睡眠をとることができます。

またへたりによる芯材の形状変化に対応した5年間の長期保証が付いているので、長く品質の良いものを利用したいという方に向いています。

マニフレックス マニコスモの悪い口コミ!

外側のカバーはファスナーで脱着できるようになっておりますが、装着には少しコツが必要です。

慣れるまでに何回かやり直しをしました。

簡単にできるような工夫があると良いと考えます。

厚みが8cmですので折りたたんだときにも場所を取らないところは良いものの、より安定感のある寝心地を期待している人にとってはもう少し厚みがほしいところです。

品質はとても良好で、その分は価格に反映されています。

折りたたみマットレスとしてはかなり高級品と考えて良さそうです。

薄いため保温性がなく、タイプによっては、三つ折りできないので立てかけることができません。

想像よりも重さがあり、押し入れに入れるときには大変です。

専用のカバーが必要となり、カバーの価格の高さが気になります。

横向きで寝づらい種類もあり、腰痛やヘルニアで横寝する人には向き不向きなものもあります。

展示してある店舗などで確認してみても、しっかり使わないとわかりません。

タイプの選び方や使い方によっては人の向き不向きがあり、全然使えないものもあるため見極めが大変です。

マニフレックスマニコスモを使って不満を感じた点は、腰痛が改善されることはなかったところです。

ぎっくり腰をやって腰椎にヘルニアがあることもわかったので期待して購入したのですが、朝起きた時の腰の痛みは変わりませんでした。

布団のせいかと思って思い切ってマニコスモに替えてみたものの、残念ながらこの布団に替えてからも朝の腰痛が無くなることはなくイマイチ効果はわからないです。

寝心地は悪くないので普通には使っていますが、腰痛がなくなって寝起きがよくなる効果がほしいですね。

マットレスとしては少々値段が張るイメージであり、一人暮らしで使用するなら問題ない場合でも家族全員分を用意するとなるとちょっと簡単には購入の決断ができないと感じました。

コストパフォーマンスと寝心地のどちらを取るかとなりますが、やはり毎日使用するものですから他の商材のように多少の妥協をしての購入は厳しいと感じました。

またマットレスとしては厚さが薄い為、十分な効果を得られているかは個人差があると思います。

マニフレックス・マニコスモは、側地の肌触りや芯材の硬さは気に入っていますが、主人のマットレスに比べて保証期間が5年も短いのに主人のマットレスよりも高い37,700円と高額な点を改善して欲しいと思っています。

また、芯材の厚さが主人のマットレスよりも2cmも薄い4cmなのに希望小売価格が高いので、エリオ・ファイバーを両面使用せずに寝る側だけにしてでも希望小売価格を下げてくれれば子供の分も購入出来ると思います。

マニフレックス マニコスモの良い口コミ!

折りたたみが簡単であることや、そのまま1枚で使用できるということが購入する条件でした。

マニフレックスマニコスモは、それらの条件を満たしていたので満足しています。

高反発の素材を使用していることもあり、しっかりとしたホールド感のある安心できる寝心地です。

硬すぎず柔らかすぎない丁度よい感触で、手触りも心地よくとても高級感があります。

外側が外して洗える点も清潔感が維持できるという観点から気に入っています。

硬さ加減がちょうどよく、体圧を分散してくれます。

表面に施されている柔軟さがあるキルチングで寝心地のよさも魅力的です。

沈み込むことなく、まるで体を包み込んでくれるイメージに近く、腰の痛みも軽減されました。

ベッドパットとしても、敷き布団としても利用することができます。

保証も長いため安心です。

慣れるまでは時間がかかりましたが、格段に眠りの質がよくなりました。

質の高さからもお得な価格だと思います。

カバーも洗濯機で洗っても伸び縮みもありません。

マニフレックスマニコスモを使ってみて良かったには、マニフレックスのラインナップの中で布団のように使えるところです。

厚みは8cmほどありますが高反発素材なので、押して凹んでもすぐに元の形に戻ります。

高反発ですが固いわけではなく、フワフワした柔らかい感触が良好です。

布団タイプなのでマットレスタイプよりも厚みはなくクッション性も劣る感じがしていたのですが、寝心地は良かったです。

カバーが完全に取り外せて丸洗いすることができ、三つ折りにして押し入れに収納できるので狭い我が家では重宝しています。

マニフレックスマニコスモを使用した際に最初に実感できるのは、高反発マットレスの魅力である適度な弾力性にあると感じられました。

硬さがある程度ないと安眠できないタイプなので変に沈み込んだりしないので、身体にかかる部分的な負荷の部分が解消されているのは非常に嬉しいポイントです。

このマットレスに変えてからはなかなか寝付けなかった状態がウソのように自然に寝入ることが出来るので、翌朝の目覚めも快適でありがたい限りです。

マニフレックス・マニコスモは、主人が使用しているメッシュウイングのエリオセルソフト芯材に比べて少しかたいのですが、体重の軽い私にはあっています。

側地には、植物性素材のヴィスコースを使用しているので光沢がある割には綿に近く非常に触り心地が良いと思います。

また、側地を選択する時も360度フルオープンタイプなので非常に簡単に外す事ができ、洗濯後も短時間ではめる事ができる点も魅力であり、とても気に入っています。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

マニフレックス マニコスモの楽天レビューの口コミ!

三つ折りマットレスを持っていたのでそれに重ねる為に買いました。
私はマットレスだと硬すぎるのでお店で試してコレだ!と思いました。
もう少し柔らかくしたいときはマットレスを変えます!

マニフレックス独特の硬さに満足。寝心地抜群ですネ。枕もマニフレックスなので、相性も良い。
腰痛も軽くなりました。いいですね。

フローリングに布団を敷いて寝ていましたが、朝目覚めると足腰に痛みがあることが多くなってきたので、マニフレックスを使っている知り合いに勧められて購入しました。このマットを使うようになってから、すっかり痛みがなくなりました。
ただ、女性で7.5キロを持ち上げるのがちょっと大変なのでマイナス1です。

マニフレックス マニコスモのAmazonレビューの口コミ!

今まで使用していたもののヘタミがあり、手術・入院後ということもあり、腰痛がひどく
新しいものを探し、今回の購入を決めました。各メーカーの口コミも参考にし迷いましたが、今まで使用していた実績もありましたが
正解でした。翌日おきたときの腰への負担もなく すぐに効果が表れ 現在はねるのが楽しみになるぐらい熟睡できています。

本当に購入して正解でした。

出典:Amazon

エアウィーブにしようか、マニフレックスにしようか悩んだ上で購入したのがこれ。
正解でした。エアウィーブの同等品よりは値段も若干安価だと思いますが、
此処数十年の間で、今までになく熟睡できています。

出典:Amazon

初めは硬くて底付き感が否めず、失敗したと思ったが、ドルメオからの乗り換えでそう感じただけで、その硬さ加減が丁度良いと2,3日して思い直した。痩身の私でもちゃんと体圧分散してくれてるし、表面に施された少し柔軟なキルティング部のおかげで大変寝心地がいい。店舗の見本で試してみたときに感じた直観的心地よさは、約2か月経た今も続いている。セミダブルにしたことも正解でごろりと横向きになっても腕を伸ばせるし気持ちいい。寝返るのに余計な負担がかからず腰には安全みたい。薄いので保温性がないのと、三つ折りみたいに立てられないのが難点ではあるが、工夫次第で何とかなる。シーツや敷パット無しで寝る方が気持ちいいけど、衛生面からしてそれは無理かな。屈曲せず自然な体勢でリラックスできるから、とても気に入っている。

出典:Amazon

マニフレックス マニコスモの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
本体価格 39,960円(税込み) 19,800円(税込み) 50,760円(税込み)
付属品価格 なし なし なし
送料 別途必要 無料 無料

マニフレックス マニコスモの販売会社情報!

会社名 株式会社フラグスポート
住所 東京都港区北青山3-5-5
公式サイト http://www.magniflex.jp/