【評判が悪い?】マニフレックス モデル ローマの口コミ・特徴まとめ!

マニフレックス モデル ローマは、どんな特徴があって、実際の利用者の口コミはどんなものなのかを詳しくまとめました!

高反発マットレスは眠りの質を大きく左右するものなので、評判や特徴を確認しておきましょう!

どんなマットレスがいいの?現役ベテラン整体師が教える腰痛の方のマットレスの選び方!

渡辺 孝行先生

1日の1/3を過ごすマットレスだからこそ自分にあったものを選びたいですよね。
体格も体重も、寝る姿勢も人それぞれ、ではどの様に選べば良いでしょうか?

2つの選ぶポイント!

寝返りが打ちやすい 同じ姿勢で寝ていると体が緊張したり、こわばったりします。最近では「寝返り」を打つことが腰痛に良いというドクターもいらっしゃいます。

「寝返り」にはストレッチ効果があり体に良いことなのです。

マットレスを選ぶときは実際に寝れるか、返品できてお試しできるマットレスを選び、寝返りのうちやすさを試して見ましょう。

体圧分散されている 最近マットレスはコイル式やウレタン式など様々なタイプのものが発売されています。気をつけていただきたいのが、体圧分散されているかというところです。

一点に圧力がかかると姿勢に影響を与え腰に負担をかけてしまいます。

これも実際に試せる店舗などで確認してから購入する様にしましょう。

渡辺 孝行先生

この2点を気をつけてご自分にあったマットレスかどうか見極めてみてください。

マニフレックス モデル ローマの概要!

価格 184,140円(税込み)
素材 芯 材:エリオセルMF®(5cm) + エリオセル®(10cm)
側 地:ヴィスコース 45%、ポリエステル 54%、ポリウレタン(エラスタン)1%、アルカンターラ(人口皮革)使用
サイズ シングル : W100 × D195 × H16(cm)
セミダブル: W120 × D195 × H16(cm)
ダブル : W140 × D195 × H16(cm)
クイーン : W160 × D195 × H16(cm)
カラー ホワイト

マニフレックス モデル ローマの特徴!

マニフレックス モデル ローマの中にある芯材の厚みは15cmですが、10cmと5cmでそれぞれ固さの異なる素材が使用された2層構造となっています。

全体を回転させてどちらを上に向けるのかで、しっかりとしたものとしっとりとした感触の異なる寝心地を楽しめます。

側地には植物性由来でアパレル方面でも高い評価をもつヴィスコースが採用され、光沢を持ちながらしっとりとした肌触りが実現されています。

そして側地側面にはアルカンターラという人工皮革を使用し、全体的に高級感あふれる仕上がりになっています。

サイズはシングルからクイーンまで基本的には4種類ですが、モデルローマはサイズオーダーに対応しているため自身のライフスタイルに合った幅と奥行きを指定できます。

マニフレックス モデル ローマの悪い口コミ!

最高の寝心地のためには仕方がないのかもしれませんが、シングルサイズで14万円超えというのはちょっと高いかなと思っています。

満足はしていますが、もう少し安く購入で来たらもっと嬉しかったです。

私の体には合っていたので良かったのですが、個人差のあるものなので、買ってから後悔しないように、購入前にはしっかり試してみることをおすすすめします。

寝心地の使い分けをしない人は2層構造である必要もないと思うので、別の商品でいいかもしれません。

やはりそのままでは表面の硬さが気になっていました。

寝心地ではふわふわでありながら沈み込みがあるのでかえって腰がいたくなることもあるので、2層構造にしてフィット感をよりよくしてくれたモデルローマを購入してよかったと思っています。

狭い面積に体重がかかると今までのモデルでは修正ができなかったのが気になります。

2層構造で裏表反対に使用するというのはめんどくさいですがよく考えたなというのが実感です。

使う人のことをこれからも聞いてより良い開発を望みます。

使っていて不満に感じることは、洗濯をするとすぐにマットレスが劣化をしてしまうことです。

商品説明には水洗いが可能と書かれていたので、1週間に1回は洗って清潔にしていましたが半年も経たずにマットレスが千切れてしまって驚きました。

メーカーに問い合わせをすると、1年に1回程度の洗濯にしか耐えられないと説明をされました。

寝具は常に綺麗にしておきたいものですから、もう少し耐久性の高い商品に改善して欲しいです。

少し残念だったのが、一年ほどでマットレスが弱くなってしまった事です。

このために、それ以降は最初の頃の様な絶妙のバランスというわけにはいかなくなってしまいました。

値段が値段だけに買い替えるわけにはいかず我慢して現在でも使ってはいますが、コストパフォーマンスという項目に関しては百点満点というわけではありません。

ただし、劣化したからといって全くダメになったわけではないので、もう少し使ってみようと思っています。

マニフレックスモデルローマで少し残念に感じたのは、目に見える形で変形しない限りは保証を受けられないという事です。

ちなみに、1年ほどでマットレスがへたってきたのですが、この程度では適用される事はありません。

このために、最高の使い心地だったのは最初の1年間だけだったということになります。

自分にとってはかなり高額だったのでこれからも使い続けるつもりですが、もう一度リピートしたいとは正直なところ思っていません。

マニフレックス モデル ローマの良い口コミ!

2層構造なので、しっかりとした寝心地とやわらかな寝心地の両方を実現できます。

わたしはやわらかな方をメインで使っていますが、たくさん歩いて腰が痛い日などはしっかりとした方を使ってみたり、状況に合せて使い分けしています。

見た目も高級感があって美しく、贅沢な気分で眠れるのも嬉しいポイントです。

もちろん寝心地も最高で、朝までぐっすり眠れるようになったので買ってよかったと思います。

12年の保証がついているのも安心できます。

マニフレックスモデルローマは、真空ロールアップ製法の世界特許を取得した技術とマットレスのソフトさとを兼ね備えた2層構造のモデルです。

どちらの面を使うかでも寝心地が変わってきます。

硬さと柔らかさを調和した点で満足できるものでした。

腰が悪く良いマットレスを探していたのですが満足した出来でした。

有名な大リーガー選手やサッカーの日本代表も使用しているとのことで購入してみました。

期待通りの満足できるものでした。

フィット感と沈み込みを重視していることがわかります。

ベッドを購入する際に、店員から勧められたマットレスだったので買いました。

真っ白なデザインで、両サイドにはレザーが用いられておりとっても高級感が漂っているのが気に入っています。

表面生地はメッシュになっているので、真夏でも通気性が良く快適な眠りを実現してくれています。

リバーシブルタイプになっていて、高反発か低反発好きな方を上にする事が出来るので気分によって変えられるのはいいアイデアだと言える商品です。

おかげで今では寝起きに体が痛くなる事もなくなって良い睡眠を得られています。

マニフレックスモデルローマを購入したのは、商品を購入した人によるレビューの中に腰痛が良くなったという内容のものを複数見つけたためです。

慢性的な腰痛に20年以上悩んでいたのでもしかしたらと思い、注文することにしました。

実際に使ってみてまず感じたのは、マットレスの硬さが絶妙ということで、これなら腰にも負担がかからないと思いました。

おかげで初日から快適な睡眠を実現することが出来たので、購入して良かったと思っています。

マニフレックスモデルローマを購入したのは、商品購入者のレビューに魅力を感じたためです。

具体的には、腰痛に効いたというもので、値段は少し高いと感じたのですが思い切って注文することにしました。

なお実際にマニフレックスモデルローマを自分で使ってみたところ、マットレスの弾力具合が絶妙で、腰に負担を感じるような事は全くありませんでした。

おかげで毎日良質な睡眠がとれており、心なしか腰痛も良くなったような気がしています。

口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

マニフレックス モデル ローマの楽天レビューの口コミ!

楽天レビューにはマニフレックス モデル ローマの口コミはありませんでした。

マニフレックス モデル ローマのAmazonレビューの口コミ!

なぜか半額で購入できた。寝心地最高。 表地取り外しが便利。 高級感がある側生地。

出典:Amazon

マニフレックス モデル ローマの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
本体価格 184,140円(税込み) 213,840円(税込み) 184,140円(税込み)
付属品価格 なし なし なし
送料 別途必要 無料 無料

マニフレックス モデル ローマの販売会社情報!

会社名 株式会社フラグスポート
住所 東京都港区北青山3-5-5
公式サイト http://www.magniflex.jp/